アンバーライト

 オートバイや自転車等エコロジーな乗り物の便利さ、楽しさ、カッコよさを通して九州全域の経済及び観光の活性化に貢献します。

TAG BLOG
 

偲ぶ


1月5日の日経新聞夕刊を見ていたら

追想録の欄に「横瀬恭平さん」と掲載されていました。

 

あれっと思い記事を読みますと

そう、あの横瀬さんだったのです。

 

当時は第二次オイルショックでかなりの就職難でした。

私が最終面接を受けた時の担当副社長が「横瀬さん」だったのです。

 

3人横並びで面接を受け、穏やかな顔の「横瀬さん」が

『何か質問ありますか?』と聞かれ

真っ先に私が質問した覚えがあります。

結局私だけが合格し、その年の新入社員数は前年の半分

その上同期の女性社員採用ゼロとなっていました。

その時の同期会を「野郎会」と名付けた所以です。

 

私は社長になるつもりで、猛烈に仕事をしていました。

毎晩夜中の12時頃までです。

独身寮まで帰れる終電まで粘っていたものです。

 

ある晩、帰寮する前にトイレで用を済ませていますと

隣に「横瀬さん」が来られて一緒に連れション。

 

立ち話になり、独身寮だったら送っていくということになりました。

新入社員が副社長に送ってもらうのです。

 

エレベータに乗り階下に着くと

確か日産のプレジデントが待っていて

恭しく運転手の方が私のためにドアを開けて下さいました。

 

二人で後部座席に座り、帰寮までのおよそ40分くらい

お話をさせてもらいました。

寮の前で降ろしてもらい、テールランプが見えなくなるまで

感謝のお辞儀をしていたことまで鮮明に覚えています。

 

この時に感じたことが、上に立つものほど

仕事をしているということと、天は見ているということです。

丁度40年ぶりでした。

 

合掌

 

 
 
 

トラックバックURL:
http://www.amberlights.jp/blog/wp-trackback.php?p=9119



Calendar Loading

▲アンバーライトグループ~YSP友泉・YSP小倉・YSP大濠・YSP福重・YSP佐賀・YSP熊本・YSP菊陽の中古車情報

 
  • カテゴリー

  • 月別アーカイブ

  • 過去ブログはこちらから